引越しを安くする5つの裏技
2013/10/12 13:50:12 |
単身で近距離の引越しされる場合というのはかなり料金的に安くすることができます。一人暮らしの学生さんや単身赴任、職場での独身寮から、近所のワンルームへの引越しをお考えならうってつけですね。近距離での引越しは基本的には数キロ~数十キロ圏内のものになります。配送業者の車両も軽貨物車~1.5トンほどのトラックが一般的です。スタッフは最少人数のドライバー込みの1~2名が限度です。もちろん冷蔵庫や大型テレビなどの家電、本棚やクローゼットなどの大型家具に関しては、引越しのプロが安全梱包したうえで、配送・搬入設置までしてくれます。比較的軽量の荷物に関しては、必ず約束の時間には余裕をもって荷造りしておいてくださ...
2013/10/12 13:47:12 |
引越しというのは、近距離の引越しと長距離の引越しとで異なってきます。この違いをハッキリと認識しておくことで、お得な引越しをすることが出来ます。ですからここでは、長距離の引越しについて説明してきましょう。まずは近距離の相場について説明しましょう。近距離の相場は今住んでいる都道府県と同一の都道府県内が目安となり、移動距離であらわすと50キロ程度までの料金相場を言います。この場合、単身の引越し費用の相場は2万円~5万円が相場となります。これとは逆に、移動距離が50キロを超えるのが長距離引越しとなります。この場合は、一気に料金が跳ね上がり、単身でも引越し費用の相場は10万円~18万円となります。長距離...
2013/09/13 16:06:13 |
いざ引越しが決まって荷造りを進めていくと、使わずにいたものがどんどん出てくるでしょう。また、使っていたけど、せっかく引っ越すのだから新しく買い換えよう。そういったものも少なくないと思います。長距離の引越しとなりますと、荷物の量によって値段が大きく変わってきますので、場合によっては買い換えたほうが安くつくこともあります。ですからここでは、不用品の処分について説明していきましょう。不用品の処分というと「捨てる」という選択肢がまず思い浮かぶでしょうけど、それ以外にも「売る」「有料で引き取って貰う」という選択肢があります。「売る」場合ですけど、この方法だとフリーマーケットに出品したり、周りの友人に買取...
2013/09/13 16:04:13 |
業者に引越しを頼む場合、見積もりを出すと大体の額を教えてくれますよね。ただ、見積もりと全く同じ荷物というケースは少なくありません。違いがある程度でしたら、見積もりとそんなに変わらない額でしょうけど、見積もりにプラスアルファで掛かってくる料金もあります。追加の料金、いわゆるオプション料金についてですけど、これについてはあらかじめ確認しておくことが大切になってきます。以下にいくつかの具体例を挙げていきます。まずはエアコンについて説明します。引越しの際、今使っているエアコンを新居に持っていこうと考えている人も多いでしょう。エアコンを持っていくためには取り外し料という形でオプション料金が追加されること...
2013/09/13 15:55:13 |
安く引越しをするために、どうしたらいいか?私は過去に8回の引越しを経験している。でもその内4回は子どもだったし、お金関係は夫任せだったりで引越しでどのくらい費用がかかるのか具体的にはよくわからない。わからないんなら、調べればいい。やっぱり引越しシーズンの春には、料金が少し高くなるだろう。できれば外したいけど、それはムリかもしれない。何社か見積もりを取って、比較するのが一番いいだろう。引越しを機に、要らない物を処分して、荷物を減らすのもいい。梱包はできるだけ自分でするほうがいいだろう。休日よりも平日、午前よりも午後に引っ越すほうが料金が安くなるそうだ。お日柄を気にしないのなら、大安よりも仏滅に引...


inserted by FC2 system